コンテンツ

GPS/GNSS製品
現行販売製品
補完製品
販売終了製品
製品マニュアル
ソフトウェア
製品情報 >> GPS/GNSS製品 >> 販売終了製品 >> V101シリーズ
V101 シリーズ
  (販売終了)
クレセントボードを搭載した最新のGPSコンパス
1つの筐体にGPS受信機と2つのGPSアンテナが内蔵された一体型。コンパクトで船舶・車両などに簡単に設置が可能です。

  ※写真の構成品については変更される場合があります。ご了承ください。

主な特長

V103シリーズは、GPS受信機と、2つのGPSアンテナが内蔵された高精度なGPSコンパスです。
最初にRTK (リアルタイムキネマティック)方式で、アンテナ間の距離を正確に測定し、方位精度を0.3°RMSで検出します。
高感度アンテナ間の距離75cmも固定ですので最初に方位を決定するためのRTK初期化に長い時間をかけず素早い方位検出を可能にします。
方位を検出するだけではなく、SBAS(MSAS)BEACONディファレンシャル補正情報を同時に受信することにより測位精度60cm (95%)で、位置情報を取得することが可能です。
方位と測位データはNMEA0183形式で、最大20Hzで出力されます。
チルトセンサー(傾斜計)、ジャイロなどの補助デバイスを標準搭載し、 GPS信号の遮断時にジャイロセンサーで、3分間まで方位情報を補間出力します。
上下移動量のHEAVE値(ヒーブ)も精度 30cm RMSで計測します。
初期設定はフリーソフトのPocketMAXやターミナルコマンドから行え、プロファイルの保存やログも可能です。

V101シリーズ 外観仕様


寸法 mm 600L × 160W × 180H
重量 1.5kg
消費電力 360mA/12VDC
接続 RS-232/RS-422

ページの上部へ ▲