コンテンツ

GPS/GNSS製品
現行販売製品
補完製品
販売終了製品
製品マニュアル
ソフトウェア
製品情報 >> 高精度GPS >> 販売終了製品 >> VS101シリーズ
VS101 シリーズ
  (販売終了)
GPSアンテナ間距離可変のGPSコンパス
アンテナ距離2mで方位角精度0.1°RMSを実現しました。
表示パネルで設定・モニターも可能。
位置情報はビーコンやSBAS補正情報を受信し1m以下の精度で測定する事が出来ます。


  ※写真例はVS111です。構成品については変更される場合があります。ご了承ください。

主な特長

VS101シリーズは、GPS受信機と2つの外部GPSアンテナから成る高精度なGPSコンパスです。2つのアンテナの距離は可変であるため、要求精度に応じてアンテナ間の距離を変えることができます。最初にRTK(リアルタイムキネマティック)方式でアンテナ間の距離を正確に測定します。アンテナ間隔を2mに設定した場合の方位精度は0.1°RMSになります。
チルトセンサー(傾斜計)、ジャイロなどの補助デバイスを標準搭載しています。GPS信号の遮断時にジャイロセンサーで、3分間まで方位情報を補間します。
HEAVE値 ヒーブ精度 30cmで計測します。
高精度で方位を検出するだけではなくSBAS(MSAS)とBEACONディファレンシャル補正情報を同時に受信することより、測位精度60cm(95%)でGPS位置情報を取得することが可能です。
回頭速度は、90度/秒を実現。急旋回にも追従。
本体のLEDランプにより、電源GPS受信状態、DGPS補正情報の受信状態などを知らせます。
表示パネルから、簡単に設定やモニタリングが出来ます。
方位や測位データ出力は、NMEA0183形式で標準1〜10Hz、最大20Hz(オプション)まで可能。
データコミュニケーションのインターフェイスは、RS232C × 2 Port。
初期設定はフリーソフトのPocketMAXやターミナルコマンドから行えて、プロファイルの保存やログも可能です。

VS101シリーズ 外観仕様


寸法 mm 189 L × 114 W × 71 H
(受信機本体)
重量(本体) 0.86 kg
消費電力 360mA/12VDC
推奨アンテナ A21、A31

ページの上部へ ▲